症例報告(腰痛)

2017年07月5日

こんにちは!
横浜市港南区上大岡、やまだ接骨院です(^_^)

今日は腰を痛めてしまった患者さんの施術についてのお話です。

同じような腰痛の症状を感じる方の参考になればと思いますのでちょっと見てみてください。

 

症例報告(腰痛)

・80歳 女性 横浜市在住 

自宅の押し入れを掃除していて、前かがみで作業をしていたら腰に痛みが走り、来院。

 

【初診時の症状】

・イスに座る動作が痛い。

・前かがみになると痛い。

・歩行中も腰からお尻にかけて違和感がある。

・身体が右に傾いてしまう。

・足を上げると(もも上げ)、左のお尻が痛い。

 

 

【身体の状態】

患者さんは、「ずーっと調子が良かったのに、急に痛くなちゃったの、、、」

と嘆いていました(>_<)

 

お話を伺うと、週に2回は腰痛予防体操に行っているとのことでした。

「腰痛予防」体操なのに、腰が痛くなったらガッカリしますよね、、、

 

決してその体操が悪いとは思いませんが、大人数で行う体操らしく、

当然ながら一人ひとりの状態を把握して行うものではないので、

とても身体のバランスが悪いままで行っていました。

 

結果、片側の腰とお尻の筋肉に負荷が集中してしまい、傷めやすい状態を作ってしまっていました。

 

 

【施術内容】

上大岡やまだ接骨院では、どのような施術をするかというと

まず身体のバランスをチェックします。

 

骨格、筋力、関節可動域、柔軟性などを細かくチェックしたところ、

この患者さんは

・骨盤が左に傾く

・右肩が下がる

という状態が診られました。

 

なので、骨盤を左に傾ける筋肉を緩めてから、真っすぐな姿勢で支えられるように

パーソナルトレーニングを行いました。

 

【結果】

前かがみ時の痛みが無くなり、歩いている時の違和感も無くなりました。

(施術内容については細かい内容は省いています。)

 

上大岡やまだ接骨院では、まず身体の状態をチェックすることから始め、原因を突き止めます。

それから必要な施術やトレーニングを行い、根本からの改善を目指します。

どんな不調も、原因がハッキリしなければ、改善することはできません。

腰が痛いからといって、安静にしているだけではかえって治りを遅くしてしまうことも良くあります。

痛みが無い=治った ではないですから、原因からしっかり改善しましょう!

 

横浜市港南区上大岡で接骨院、整骨院、整体院をお探しの方は、上大岡やまだ接骨院まで

一度ご相談ください。

 

【初めての方へ】

最初って、どんな施術をするか不安ですよね(>_<)

なので上大岡やまだ接骨院では初めての方、1日2名様限定で、初回割引を適用しております!

もしあなたが早く不調を改善したいと感じているなら、すぐにご予約・お問合せ下さい!