自分の身体へ意識を向ける

2018年02月9日

こんにちは!
横浜市港南区上大岡、やまだ接骨院です。(^_^)

いよいよ平昌オリンピック始まりますね!

日本はスピードスケートの小平選手が絶好調のようで、記録もどんどん出しています。(^O^)

めっちゃ期待されながら臨む心境はどんな感じなんでしょうね。

正直、想像もできないです。(^▽^;)

小平選手のトレーニングの様子がテレビで出ていましたが、自分の身体との対話という感じでした。

筋肉・関節の一つ一つを確認しながら、コントロールできるようにしていく作業で、集中力も凄いですね。

自分の身体がどう動いているのか?
トレーニングでどこに力が入るようになっているか?

これはトップアスリートじゃなくても、意識すれば誰でも感じ取ることができます。

ダイエット・ボディメイクにも繋がるところなので、今回は「食事」から自分の身体への意識についてお話します。

 

食生活の改善から変化を感じ取る

やまだ接骨院ではボディメイク・ダイエットを行っていますが、内容の一つに「食事改善」があります。

食事を制限するというより、「割合」や「質」を変えてもらっています。

体重に意識を向けてしまう方が多いですが、やまだ接骨院では体脂肪率や筋肉量などの「体組成」を重視しているからです。

始めに食事等、無料ヒアリングするのですが、

「ココナッツオイルを摂ると良いですか?」

「チアシードが良いですか?」

なんて質問されます。

あなたはどう思いますか?

流行りのスーパーフード、健康食品って必要だと思います?

 

こんな聞き方されると、要らないのかな?って思いますよね。(^▽^;)

答えは「その人次第」です。

当たり前のようで、自分の食生活と食べたものの効果を検証していないことが多いんです。

 

例えばチアシードは、たんぱく質、ミネラル(カルシウム、鉄、亜鉛など)、ビタミンB群、食物繊維、α-リノレン酸などが豊富に含まれていて、水分を含んだ時に10倍以上に膨らみ、満腹感があると言われています。

しかし、上記の栄養素を3食で必要なだけ摂れていれば、わざわざチアシードで摂る必要はありません。

逆に生活習慣や食べ物の好みなどの理由で必要な栄養が摂れなければ、チアシードで栄養を摂ることはとても良いと思います。

まず、自分の栄養状態や食生活のどこに問題があるのか?

そこを理解することが重要なのですが、健康に良いという理由で食べてはみたものの、改善・悪化・変化なし、という検証がないままになってしまいがちです。

 

今までの食事と何かを変えたら、必ず何か変化が起きます。

それが体重、お肌、胃腸、体調など、どんな変化をもたらすかは人それぞれです。

2週間ほど続けてみたら、今までと何か変化が無いかを感じ取ってください。

自分の身体に意識を向けることは誰でも出来ます。

せっかく食生活を改善するなら、しっかり効果も検証して、効率よく、効果的なものに変えてましょうね!

 

横浜市港南区上大岡・港南中央で接骨院、整骨院、整体院、マッサージをお探しの方は、上大岡やまだ接骨院までご相談ください。

スポーツ障害・外傷から、日常的な慢性疲労まで、原因に合わせて改善していきます。

ご予約・お問い合わせはこちらから ↓↓↓↓↓
http://yamada-sekkotsu.com/access/#mailform